町会長挨拶

皆様こんにちは

 しっとりとした空気に緑の香りが漂う季節となりましたが、会員の皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

 新型コロナウイルス感染症は変異株が登場したこともあり、未だに社会に不安を与えています。今後はワクチン接種とのせめぎ合いが続くと思われますが、早期に従来の生活に戻ってほしいものです。

 さて、第35回定期総会は感染症対策が可能な会場確保が困難なため、書面総会とさせていただきました。書面審査による各議案につきましては、次のように賛成多数で承認されました。 また、提出された質問・意見並びに回答につきましては、こちらをご覧下さい。

 今般のコロナウイルス問題は私たちの社会様式に様々な影響を与えています。今まで都心に目を向けていた方が、在宅勤務をきっかけに、お住まいになっている地域に目を向けて頂けるようになり自治会活動の重要性が今後見直されるきっかけとなることが想定されます。その様な状況をみすえ、当町会では新たな取り組みとして令和2年度「緊急時対策委員会」「ホームページ充実委員会」を立ち上げ、議論をしてきました。3年度は、総会における皆様からのご意見を踏まえて具現化を図りたいと考えています。

 「安心・安全なまち」「笑顔あふれる住みやすいまち」を目指して活動を進めて参りますので、ご理解とご協力をいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

   有馬町会会長 伊藤 昇

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第35回定期総会書面審査集計結果

皆様からのご意見を踏まえて検討・実現化を図ります

有馬町会沿革

昭和31年3月 有馬町内会創立(会員 190世帯)
昭和41年4月 有馬鷺沼町会に改称(会員 1,350世帯)
昭和61年3月 急激な都市化に伴う会員数増加(会員 7,617世帯)により鷺沼町会・西有馬町会(会員 3,500世帯)・東有馬町会に分割
平成元年2月 住居表示に伴い 有馬町会に改称
平成8年1月 創立10周年記念式典・祝賀会
平成28年11月 創立30周年記念式典・祝賀会(会員 4,700世帯)
令和元年5月1日 ホームページ開設