段ボールベッドを実際に組み立ててみました!①

日付: 2020年 10月 24日(土)

 10月1日発行の「有馬町会からのお知らせ」はご覧いただけましたか?

 自主防災訓練はコロナ禍のため中止となりましたが、見開きの「防災について家族で話し合いましょう」のページでいくつか防災に関する大切なポイントを掲載してもらいました。

 部会の話し合いの中でいつも気にかけてはいるけれど実際にやっていないかもしれないことの中から今回特に「連絡方法の確認、伝言ダイヤルの活用」と「ローリングストック」を取り上げようということになりました。

 知っているだけではなく「やってみること」が大切です。

 さて、10月度の防災部会では宮前区危機管理担当の森山さんのご協力のもと、段ボールベッドをお借りして実際に組み立ててみました。

 会長、役員、他部会の参加もあり2セット分を手分けして組み立てます。

 1セットの重さは約15kg、結構重たいです。

 実物の大きさ、組み立ての手順などご紹介します。

収納された状態、2セット分です。

4種類のパーツが入っています。

一箱に筋交いのように斜めに段ボール板を入れたものを4つ入れ組んでいきます。

これで1セット。一つのベッドに6セット使用します。

実際にはテープで留めた上に仕上げのベースを載せます。(今回は留めていないので箱の上部が開いています)