「街路樹清掃」取材記

日付: 2021年 12月 05日(日)

驚きの落ち葉の量

  12月5日(日)、今年度最後の町内一斉街路樹清掃を支部ごとに開催しました。9時、各支部担当エリア内を清掃開始。町内にはきれいに色づいた紅葉風景を楽しませてくれる場所が所々にあります。紅葉はまだ見られますが今は落葉の時期、どこのエリアも驚く程の葉が散乱していました。参加人員は過去最高の大人・子ども合わせて281人でした。子どもが落ち葉を掃き集めている姿や大きく膨らんだごみ袋を両手に運んでいる大人の姿。こうして皆さんが協力して有馬の街を育てていることを実感しました。詰め込まれたごみ袋は、待機の自動車に積み込まれ、2時間程の作業が終了しました。ごみ袋564袋は例年の1.5倍と後から聞きました。
 作業前とは一変し、街は見違えるほどきれいになりました。作業終了後に皆さんは、お土産を手にきれいな街を見ながら帰途につきました。
皆さん、お疲れさまでした。

この枝、危ないよね

こんなに集めました

車に気をつけて!

パパ、フワフワだよ

ここで集めて取ろうよ