「はこベット組み立て体験」取材記

日付: 2020年 10月 24日(土)

 いざと言う時に備えて
 今年はコロナの影響で、事前に町内一斉自主防災訓練の中止が発表されました。それに伴い
「家庭防災会議」と「家庭での防災備え」を掲げて、各家庭に防災意識を呼びかけました。

 防災部による防災訓練の一環として、24日(土)13時から約1時間アリーノフリースペースに於いて「はこベット組み立て体験」を実施しました。区役所から担当職員の来場があり、持参した2セットのベットについて組み立て方法などのお話がありました。

 2グループに分かれて、実際に組み立てを開始しました。四つのパーツを順次組み込みながら、初めてと思えないリズムで進み、間仕切りを立てて完成。約畳一畳分の広さ、100キロの重量に耐えると聞きました。早速、完成したベットに横たわり寝心地も体験しました。

 片付け作業が終わった後に、感想等含めての意見交換がありました。実際に避難所で「はこベット」を運用するには、簡単に組み立てられるなどの利点やいくつかの問題点も上がりました。

 今日初めてのこの体験は、いざと言う時に活かされる貴重な体験となることでしょう。

区役所担当職員さま、お疲れさまでした。
企画され、開催していただいた防災部の皆さま、お疲れさまでした。

 

 

組み立て開始です。

ふたを閉じて、押さえのダンボールを載せます。

間仕切りを立てて、完成。

良い感じ!の声が聞かれました。

皆さま、お疲れさまでした。